Java EE 7によるWEBアプリケーション開発

Java EE 7でWEBアプリケーションを開発する方法

 

開発環境の準備

Eclipse 4.5 Mars Pleiades All in One > Java Full EditionをDownload。

http://mergedoc.osdn.jp/

任意の場所に解凍。JREとTomcatは含まれている。

JDKは含まれていないため、JDK8をインストール。

 

ウィンドウ>設定>Java>インストール済みのJREでJava8を選択し、参照パスをJDKに変更。

ファイル>新規>その他>動的WEBプロジェクトを選択。

適当にServlet(java、jsp)を作成。アノテーションでマッピングされるみたいで、XMLの編集いらない。

 

Window用のPostgreSQLをインストールしておく。

https://jdbc.postgresql.org/

PostgreSQL用のJDBCドライバ(jar)をダウンロードする。

Tomcat8のlibフォルダにぶっこむ。

 

Tomcatのcontent.xmlに以下を追記

<Context>
<Resource
name=”jdbc/datasource”
auth=”Container”
type=”javax.sql.DataSource”
driverClassName=”org.postgresql.Driver”
url=”jdbc:postgresql:postgres”
username=”postgres”
password=”postgres”
/>
</Context>

 

実装の方法

あとはServletに以下を書けば、DBアクセス可能。

// データベースとの接続
Connection con = ds.getConnection();

// SQL実行
Statement stmt = con.createStatement ();
String sql = “SELECT 1 AS NUMBER”;
ResultSet rs = stmt.executeQuery (sql);

// SQL結果を出力
response.setContentType(“text/html; charset=UTF-8”);
PrintWriter out = response.getWriter();

while(rs.next()){
out.println(“NUMBER:” + rs.getInt(“NUMBER”));
}

out.close();
rs.close();
stmt.close();
con.close();

 

次はJPAとかやってみよう。。。

ASP.NETやったあとにやると、どうにも劣るところが目に着く。。。

IISがlinuxで動けばいいのにな。

 

わかりやすいJavaEEウェブシステム入門