SQLパフォーマンスチューニング01:項目は必要な分だけ取得する


SELECT文で項目を取得する際に、*(全項目)を使用する場合は注意が必要。

アプリケーションで不必要な項目を取得すると実行時のコストがかかる。

例えば約6万件のデータを以下のSQLで取得する場合、結果は


select * from MASTA; -- コスト:2200ms(全項目(50項目)指定で取得)

select id from TBL; -- コスト:0200ms(1項目のみ取得)

となる。