「試験 70-480: HTML5 と JavaScript および CSS3 との組み合わせによるプログラミング」に合格

試験 70-480: HTML5 と JavaScript および CSS3 との組み合わせによるプログラミング

マイクロソフト認定資格ブースター パックという
5回までチャレンジ出来るバウチャーがあったので、受験してみた。

参考書や問題集などどのような試験なのか情報がなかったので、
一回受けてから勉強方法を考えようかなと思って受験したら780点で一発合格だった。
ラッキー。

【問題の難易度】
思ってたより割りと実務よりな試験。
1問目見た瞬間、「これめんどくさいタイプの試験だな」と思って落ちたかなーと思ったけど、
よくよく問題見たら割りと簡単だった。

【対策】
ほぼなし。
Microsoftが用意してる公式のコンテンツとかの一瞬見たけど、自分には特に役には立たなかった。

実務でバリバリ使ってて、バウチャーで受験するなら勉強は不要。
落ちてから考えればいいと思う。

出題も以下のURL内の「スキルの評価」からちゃんと出題されます。
https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/exam-70-480.aspx
それも見ずに受けたので、
XMLHTTPRequest周りの回答はほぼ自信がなかったです。

PHPで作ったWEBサービスをロリポップに移植する

長らく放置していたが、

ハッスルサーバーで作成したWEBサービスをロリポップに移動してみた。

 

どうもロリポップではデフォルトでPAERが導入されているらしく、自分で用意したPEARをフルパスでしていないと駄目みたい。

http://d.hatena.ne.jp/go_nash/touch/20120314/1331694743

 

でコードを修正した直った。

 

でも、PAGERでページングした際に検索文字列が文字化けする。

なんでかなーと思ったらこれもPEARの指定なだけ。

 

http://rockstock2008.blog17.fc2.com/blog-entry-88.html

この対応を以前実施済みだから。

 

と思ったら直らない。

urlencode()の問題でねぇの?わかんね。。。

 

プロになるための PHPプログラミング入門

RubyとRuby on Railsについて

ひょんなことからRubyとRuby on Railsを学ぶことになった。

Linuxベースで開発することが多いみたい。

IDE使わずVim開発とかWindowsベースの開発しかやったことのない人間にとって正気とは思えないなぁ。

 

RubyとRuby on Railsの環境構築

 CentOS上にYumとRVMだけでRuby2.0+Rails3の環境を構築出来た

 railsは4を入れる

 

Rubyの言語学習

 Ruby公式式サイト

 ドットインストール Ruby入門(Version2.X)

 たのしいRuby 第4版

 

Ruby on Railsの言語学習

 Ruby on Rails公式サイト

 ドットインストール Ruby on Rails 4入門(Version4.X)

 Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング