オラクルマスターBronze 11g SQL試験問題集を作成しました。

オラクルマスターBronze 11g SQL試験問題集

Google Playからのインストールはこちら

 

他の無料試験アプリケーションを以下—————-

 

オラクルマスターBronze 11g DBA試験問題集

Google Playからのインストールはこちら
App storeからのインストールはこちら

 

WEBコンポーネントディベロッパEE 5無料問題集

Google Playからのインストールはこちら
App storeからのインストールはこちら

App Storeにアプリが掲載されました。

本日ようやく念願のiOSアプリのリリースにこぎつけることが出来ました。

また一つ目的が達成できたので、開発者冥利に尽きます。

 

巷のブログでもささやかれている通り、申請を出してから約2週間でした。

レビュー中から販売開始までのステータスの遷移は3時間もかかりませんでした。

Aplplication Loaderを使用してアプリをアップロード時にITMS-9000が発生する

 

Application Loaderを使用してアプリをアップロード時にERROR ITMS-9000というエラーが発生しました。

どうもbundle IDの指定を間違えていたようです。

 

GOOGLE先生によるとBundle IDを変更すれば良いと書いていますが、

iTunes Connectの仕様(これも1回申請後?)によりBundle IDを変更出来ないようです。

 

じゃあ削除しようと思い、調べると一度appleにアプリの審査を実施してもらわないと

削除できないようです。なんという糞仕様。。。

nendの広告がmonacaの内部ブラウザ内で開かれてしまう問題について

 

いろいろ実装してみたのですが、やっと解決しました。

どうもjQueryMobileのみでアプリを構築していたのがまずかったようです。

monacaのloader.jsを読み込んでcordovaを使用可能にしていないとwindow.openも上かぶせされていないみたいでした。

loader.jsを読み込んで以下のようにコードを組んだら動きました。

コードはちょっとjQueryに寄せています。

<pre>// 広告をタップするアプリが動作しているブラウザでリンク先を開いてしまうことがあるので、
// アプリ内ブラウザを立ち上げてnend広告を表示するように変更する。
// monaca loader.jsが必須(phoneGapが必要)
window.addEventListener('load', function() {
    $("#ad").find("a").each(function(){
        var href = $(this).attr("href");
        $("#ad").find("a").attr("href", "#")
            .click(function(){window.open(href, '_blank', 'location=yes')});
    });
});

 

monacaでのiOSアプリ開発について

iOSアプリのビルド方法

 

なんとかビルドまでこぎつけることが出来たので、iTunes Conectからアプリの申請を行おうとしたら

X CodeかApplication Loaderを使用してくださいという記述を発見しました。

いやいや。まさかクロスプラットフォームアプリを作るのにアップロードするためだけに

MacOSが必要とかどうかしてるぜ。と思っていましたが、どうやら必要のようです。

 

 

どうかしてるぜ。

 

 

Apple Developer Programが承認されました。

登録してから4日ぐらいかかりましたが、承認されました。

早速アプリを登録しようとしたけど、

MAC付属のキーチェーンアクセスが必要とか書かれてたから焦る。

とりあえず、OpenSSLを入れて以下のコマンドを叩いた。

openssl genrsa -out キー名
openssl req -new -key キー名.key -out キー名.csr -subj “/emailAddress=メールアドレス, CN=ストア表示名, C=JP”

【参考サイト】
 http://dev.classmethod.jp/etc/flash-builder-apple-ios-developer-program-4/

証明証を作成しようにもどこから手を付けていいのかわからない。。。

–追記———-

monacaから証明書を作ることが可能のようです。

OpenSSLは入れる必要がなかったか。。。